初めての同性への告白の結末(前編)

 

TOPICSトピックス

2019.02.02
こんにちは。

そろそろデパートへチョコレートを買い漁りに行きたいすずこです。
自分の食べる用のチョコが欲しい!
オランジェット系が好みです。女性にプレゼントしたくなるような、ビジュアルが芸術作品なショコラもいいですよね~。


さて、前回の続きです。
勢いで告白し、ササミさんから食事に誘われました。
前に勇気を出して、こちらから飲みに誘ったときはスルーされたのですが……

どういう風の吹き回し?

そういう目で見られていたなんて、気持ち悪いから、やっぱり新勤務先には来ないで」とか言われるのかな。
それとも、惚れた弱みで変な壺とか売りつけられたらどうしよう……とか(笑)
ネガティブすずこは色々な妄想で若干パニックになっていました。

案ずるより産むが易し的な



色々悩んでいましたが、なんだかんだでデートの日。

久しぶりに髪巻いて、お化粧念入りにして、ササミさん化粧濃い女嫌いかなぁ、ああどうしようとか、お洋服はどういうのが好みかな……とりあえず自分の1番気に入っている服でいいかなぁ、なんて悩みながら準備。

胸が大きく見えるニット(笑 わかってくれる方、いますかね?谷間出す訳じゃないんだけど、胸のラインが綺麗に出るというか…。個人的に褒められ率の高い勝負服があったのです)着ようか迷って、でもササミさんにも同じものついてるんだし、強調する必要はあるのか???と同性相手のアピールってどうすればいいのか悩んでみたり。

場所は、ササミさんの最寄り駅前のレストラン。
私服のササミさんは、カジュアルな服装ながらやっぱり格好良くて、すらっとした長身と相まって男性にしか見えない。

緊張しすぎて、レストランの店員さんの「段差にお気を付けください」の声が耳に届かず、直後にそこでつまづく。ササミさん爆笑。恥ずかしい……

プライベートのササミさんは、この前電話したような、普段スポーツクラブで話すよりだいぶくだけた雰囲気。

めちゃくちゃ緊張&もう来ないで宣告や、壺の押し売りを警戒していましたが、ササミさんのトークにも助けられて楽しくお食事できました。しあわせー!!!



 

会話内容はというと




何を言われるのかと身構えていましたが、ササミさんの口からは意外な一言が。

「前にスタッフと飲んでいて、
『ササミさんはすずこさんと話せて羨ましい。自分もすずこさんと話したいです!!』
って言われてさぁ。鼻高かったよ~。(笑)」
と。

コミュ障気味なので、あまり普段スポーツクラブ内で色々な人と話したりはしていなかったのですが、どうやらササミさんのファンとして目立っていたようです……。(まぁイントラさんの追っかけって、だいたいがマダムなので若いというだけで目立っていたのだと思います)

他スタッフさんや、他の会員さんから可愛いファンに応援されていていいね、と言われ得意になっていた、らしい。(※すずこの容姿は中の中だと自分では思っています)

えっ、
ササミさんそんな態度、塵も出さなかったじゃん……!!!???

「好きって言ってくれたよね。そっちから言ってくれたみたいになっちゃったけど、本当は違うんだよ。」

うええええええええええ


次回でついにササミさんとのエピソード編、最終回です。

 

WRITERこの記事の投稿者

すずこ


20代後半のバイセクシャル。綺麗なお姉さんも可愛い子も大好き。
着物の着付けができるよう、奮闘中。

10年後でも100年後でも、いつか日本でも同性婚が認められることを夢みています。

他の記事を見る