『しまなみ誰そ彼』最終巻が7月19日に発売!

 
笑美面

TOPICSトピックス

 『しまなみ誰そ彼』最終巻が7月19日に発売!

2018.06.27
しまなみ誰そ彼 1 (1) (ビッグコミックススペシャル)



鎌谷悠希さん作のマンガ『しまなみ誰そ彼』の最終巻が7月19日についに発売!

この『しまなみ誰そ彼』には、自分がゲイだということに気づいた高校生・たすくを主人公に、女装子やレズビアン、トランスジェンダーなどの様々なセクシャルマイノリティのキャラクターが登場する。


ゲイということを自覚するも受け入れられないたすく自身の葛藤と困難を描いた1巻、性自認が不安定でグループが集まる談話室でのみ女装をしている美空とたすくの交流を取り上げた2巻、カムアウトとアウティングを扱った3巻。その3冊に続き、最終巻はキーパーソンであるたすくを談話室へ誘った「誰かさん」の過去や、同性での結婚式、パートナーの入院などを描く。

全巻通して、昨今のLGBTムーブメントや問題を内容に組み込んでおり、考えさせられる内容になっている。また、多感な時期である高校生が主人公であり、「自分も学生時代に同じような経験をしたことがある」と内容に共感する人も多い。



マンガという当事者でなくとも比較的手を取りやすい媒体であることから、様々なひとに考えるきっかけを与えるだろう。ネットではもう予約が始まっている。気になる方は、ぜひチェックしてみて。

 

WRITERこの記事の投稿者

レインボーライフスタッフ

LGBTに関わるニュースやおすすめ情報を更新中!

    
他の記事を見る