LGBTを題材にした漫画『弟の夫』が日本漫画家協会賞を受賞

 

TOPICSトピックス

LGBTを題材にした漫画『弟の夫』が日本漫画家協会賞を受賞

2018.06.19

出典:Twitter(@tagame_futaba)
 


6月15日(金)に日本漫画家協会賞の授賞式が行われ、ゲイを題材とした田亀源五郎氏の漫画『弟の夫』が優秀賞に選ばれた

この日本漫画家協会賞は漫画文化の普及と漫画界の向上と発展を目的として毎年行われており、選考委員には委員長として『あしたのジョー』の作者であるちばてつや氏や『魔法先生ネギま!』の作者の赤松健氏などが名を連ねる。過去には『ONE PIECE』や『ドラえもん』『ガラスの仮面』などの作品が大賞・優秀賞を受賞している。

今回の『弟の夫』の受賞理由は「この作品から、日本人のLGBTへの〝認識〟がゆるやかに変わりつつある気がします。改めて、漫画の底力を知りました」とホームページ上で発表されており、この作品が一般に及ぼしたLGBTの認識に対する影響を評価されたとのことだった。『弟の夫』は今年の春先に把瑠都と佐藤隆太を演者に迎えNHKで実写ドラマ化され、LGBT当事者だけでなく大いに話題になった。

 




今は新たな連載『僕らの色彩』が月刊アクションで連載中だ。そちらも合わせてチェックしてみては。
 
弟の夫 [DVD]

弟の夫 [DVD]

Posted at 2018.6.18

  • 田亀源五郎,
  • 戸田幸宏, 戸田幸宏, 吉田照幸, 阿南亮子
  • NHKエンタープライズ

 

WRITERこの記事の投稿者

レインボーライフスタッフ

LGBTに関わるニュースやおすすめ情報を更新中!

    
他の記事を見る