ゲイバー・レズビアンバーだけじゃない!ミックスバーって何だ?

 

TOPICSトピックス

ゲイバー・レズビアンバーだけじゃない!ミックスバーって何だ?

2017.09.07
 


こんにちは。秋が来たのが嬉しすぎてたまらない山梨です。
 
皆さんは、新宿二丁目に遊びに行ったことはありますか

私もよく足を運ぶのですが、生物学的に女性だと、一部のゲイバーには入れないことがあります。でも、一緒に行く友人がゲイということもあり、レズビアンバーにもあまり行きません。
 
そんな私がよく行くのはミックスバーです。今回はミックスバーのご紹介をします。


 

ゲイバーでもレズビアンバーでもない、ミックスバーとは


ゲイバーは、その名の通り、ゲイの方向けのバーのこと。お店のスタッフさんがゲイで、お客さんも基本的にはゲイの方。一部のバーでは女性NGだったり、ノンケチャージがかかったりします。

レズビアンバーとは、レズビアンの方向けのバーのこと。お店のスタッフさんがレズビアンで、お客さんもレズビアンの方がほとんどです。

ではミックスバーとは何でしょうか?
ミックスバーは、セクシュアリティ関係なく誰でも入れるバーです。
  
お店の人はゲイ、レズビアン、女装子さんなどに限定されているミックスバーもありますが、お客さんはセクシュアリティで制限されることはありません
 
中にはスタッフさんのセクシュアリティがバラバラのお店もあります。


 

ミックスバーに行く理由

 
ゲイバーやレズビアンバーがあるのに、なぜミックスバーに行くの?そんな風に思われる方も多いかもしれません。
 
ちなみに私が一番よく行くのは、ゲイ寄りのミックスバーです。ゴリゴリのゲイバーは女性だから入れない、けどゲイの友人と一緒だから、レズビアンバーも行きづらい。厳密にいえば、曜日によってレズビアンバーも男性は入ることはできますが、基本的にオススメしません。居づらいと思います。
 
そして、私がゲイバーが好きということもあり、生物学的性を考えればより入りやすいレズビアンバーより、ゲイ寄りのミックスバーに足を運ぶのです。
 
お店のスタッフさんに対しては「イケメン男子じゃなくてごめんね><!!」といつも思っているのですが、でも楽しいからつい行ってしまいます。


 

ミックスバーの魅力

 
ミックスバーの一番の魅力は言うまでもなく、誰でも受け入れてくれるところです。
 
誰でもウェルカムなお店だと、おのずとお客さんの層も多様になります。なので、お店に行ったときに疎外感を感じにくいです。
 
慣れてしまえばどんなお店でも疎外感などないのですが、初めて新宿二丁目に行く方などは、内心はハラハラ・ドキドキですよね。そんなときに、入ったお店が誰でもウェルカムで、お客さんも色々な人がいたら、とても居心地が良いのです。
 
それもあって、私もついついミックスバーを選んでしまっているのかもしれません。
 

ミックスバーの魅力は、居心地の良さだけにとどまりません。 
ゲイバー寄りのミックスバーでは、他のお客さんとお話をする機会も多いのですが、そこも私の中では大きな魅力です。
 
自分と違うセクシュアリティの方とお話をすると、話題が多様になり、様々な発見があるのです。それがとっても楽しい。

「行ったことはないけど、ずっと新宿二丁目に行ってみたいと思っていた……」
そんな方は是非ミックスバーへ行ってみてください!


 

ゲイバー・レズビアンバー・ミックスバーの見分け方

 
ここでは、新宿二丁目に限った話をしますが、新宿二丁目には、実は数百店舗のバーが存在します。
 
こんなに沢山のバーがあると、初めて行く人はどのお店がゲイバーで、どれがレズビアンバーなのか、ミックスバーはどこなのか、正直わからないですよね。
 
そんな方に、分かりやすい見分け方をお教えします。
 
一番簡単なのは、お店の看板を見ること。お店によっては、看板にはっきり「オールジェンダーOK」や「女性・ノンケさん歓迎!」と書いてあるゲイバーがよくあります。
 
そういったお店は基本的にミックスバーなので、自身のセクシュアリティを気にせずに入って大丈夫です。看板に書いてないお店については、店舗に一度問合せをして確認したほうがいいかもしれません。
 
例えば女性NGのゲイバーに私のような女性が入ってしまうと、お店側も他のお客さんもいい気持ちがしません。みんなそのバーを「ゲイバー」だと思って来ているわけですからね。
 

レインボーライフ上にも、ゲイオンリーやレズビアンオンリーなどの情報が載っていることを、知っていましたか?

 
 
 
レインボーライフではバーだけでなく、脱毛サロンやファッション通販などのお店も紹介しているので、そちらもぜひチェックしてみて下さいね!

 

オススメのミックスバー

 
レインボーライフに掲載されているおすすめのミックスバーをいくつかご紹介します。
 

ぱるぷんて

 
横長のカウンターが特徴のワイワイ系バーです。 
常連さんも多く、ママさんがジャニ系イケメン!看板には、“ブスもOK”と書いてあり、女子にも優しいですよ♪

 

Member’s 結

 
こちらはとってもゴージャスな内装のバー。
 外国人も多く訪れる、インターナショナルバーです。

 

cozy

 
cozyは居心地の良い初心者向けバー。
セクシュアリティによる料金変動もないので、自分のセクシュアリティを気にせずに行くことができます。

 

グータン

 
こちらはとってもフレンドリーなママ、「むらぽん」が名物の隠れ家バー。
 一年を通してイベントも盛りだくさんです!

 


行ってみたいバーは見つかりましたか?
 
一人でも、お友達と一緒でも、パートナーと一緒でも。 
どんな形でも楽しめるバーばかりです。
ぜひ行ってみてください!
 

 

(おまけ)パートナーとバーに行くのも楽しい

 
私は以前自分のパートナーを連れてゲイバー寄りのミックスバーに行ったことがありますが、一言で言うと、とても楽しかったです!
 
ママさんの軽快なトークのおかげで、普段聞けない話が聞けたり、お互いの話をママさんに聞いてもらったり……。
 
帰り際にはパートナーも「これから一人で通おうかな」なんて言ってました。 
ゲイバーやレズビアンバーに興味があったけれど、これまで行くことができなかった、そんな方!ぜひこの機会にデビューしてみて下さい!

 

WRITERこの記事の投稿者

山梨


アライ日記


ストレートアライ。幼少期に男子のような洋服を好んで着ていたため、男子によく男子に間違えられていた。最近では、文京区にて交流会を開催中

他の記事を見る

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してLGBTメディア|レインボーライフは一切の責任を負いません