田舎暮らしビアンライフ①〜はじめまして〜

 

TOPICSトピックス

2017.11.14

田舎暮らしビアンライフ①〜はじめまして〜

 

田舎の片隅からはじめまして!


 田舎生まれ、田舎育ち、たまに上京もしたけれど、現在は田舎の片隅に同性パートナーと暮らしています。はじめまして、「ぐら」です。
 病棟勤務の看護師をしておりまして、不規則勤務で命を削りながらも、看護師という仕事に誇りとやり甲斐を感じ、楽しい毎日をおくっています。趣味はカメラと某テーマパーク。

 ライター経験はないですが、読んでいただける方々に共感や楽しみを感じてもらえるような記事を書けたらと思います。




 

ライターになるきっかけ

 
 ライター経験がない私が、レインボーライフさんでライターになったきっかけは、今年の夏に行われた作文コンテストです。「母」という作文で準大賞をいただいたことをきっかけに、今回ライターとして見る側から発信する側にチャレンジすることになりました。

 
 

田舎でのLGBT


 
 田舎だと、LGBTの気の合う飲み友達を見つけたり、恋人を探すことってすごく難しいのです。クローゼットだと尚更です。私自身、田舎生まれの田舎育ちで、地元でLGBTの友人は少ないです。美術系短大生時代に都内に暮らしたこともあるのですが、その時と比べても明確です。

 そこで、私が感じた田舎在住ならではのこれまでの困難や、現在同性パートナーと田舎で暮らす上でいいこと、そうではないこと等を記事にしていきたいと思っています。
 

 

生きていく上で


 病気や怪我は生きていく上で時に避けられないライフイベントです。私は三次救急(一次、二次救急では困難な重篤な患者様を受け入れる役割の病院)を担う、急性期病院で病棟看護師をしています。急性期病院といっても、ややこしいですが私は慢性期病棟で代謝疾患や腎疾患を抱える患者様を看ています。

 長く疾病と付き合うには、周囲の協力、時にはライフスタイルの変更が必要です。又、多くの人の最期に触れ、亡くなりゆく人を中心に家族関係の様々なドラマをみてきました。レズビアンである私自身、病気になったときに私と私の家族はどのような変化をするのだろう、と常々思います。
 これからの連載で少しずつ記事にしていきます。
 
 

田舎暮らしビアンライフ

 
 第一回目ということもあり、これから書きたいことの目次のような内容になりました。

 田舎暮らしの不自由さ、田舎暮らしだからこそ感じる幸せ…看護師という職業からみるLGBT。エッセイのような、ライトに読める記事を目指し、綴っていこうと思っています。また、趣味のカメラで撮った写真も細々と載せていきます。どうぞよろしくお願い致します。


 
 
Writer's Info

ぐら

田舎生まれ、田舎育ち。現在同性パートナーと同棲中。
美大出身の病棟看護師。現在は看護師をしながら大学生、レインボーライフのライターと三足のわらじ生活中。
趣味はカメラと某テーマパーク。
 

 

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してLGBTメディア|レインボーライフは一切の責任を負いません