同性カップルOKなラブホ旅・昭和レトロなラブホテル!

 
ZIGEN UVクリームジェル

TOPICSトピックス

同性カップルOKなラブホ旅・昭和レトロなラブホテル!

2018.03.09
 

皆様こんにちは。あっという間に3月ですね。

ついに!あの恐怖の朝の冷え込みも和らぎ、朝方も布団から出るのがそんなに辛くなくなって参りました。

冬生まれのくせに極度の寒がりなちも氏は行動しやすくなり、外へ出て遊びに行きたい気持ちが高まってきています。


『今年はおせちを作ろう!』と張り切って購入したミニお重箱があるので、そこにタコさんウィンナーや卵焼き、唐揚げ等と詰め込んでピクニックにでも行きたいと思います。

あぁ、お腹空いてきました。

花より団子のちも氏、お腹を空かせながら今回のお話を進めていきたいと思います。


 

昭和な感じを取り入れていつもと違う空間を楽しむ



本日はちも氏の大好きなラブホテル紹介記事の第四弾目!!と参りたいと思います。


今回は特別編?として『老舗ラブホテル』の紹介です。


ご紹介するのはちもさんの住んでいる地域に何軒かのホテルが並んでいるラブホテル街がありその中で気になっていたホテル。

こちらは値段設定もお優しく、旅行先等でお金を使う事が多くなってしまう場合でもリーズナブルに済ませる事ができる素敵なホテルでした。



なによりも昔ながらの少しレトロな雰囲気が素敵です。

最近のホテルは設備がばっちり揃ったりしていて痒い所に手が届く感じがしますが、たまにはこんな風に昭和な雰囲気が漂うホテルも素敵なのではないかな、と思います。

 


可愛い熊のぬいぐるみがホテルのライターを持っています。
抱っこちゃん人形みたいで可愛いですね。

 

 

ウェルカムドリンクはコーヒー、お茶、梅こぶ茶からどうぞ♪
さりげなく飴ちゃんも入っていました。





テレビの横に電子レンジ。
その隣には洗面台があり、一部屋に全てつまっている1Rタイプでした。
どうやらちもさん、備え付けてあった熊さんのぬいぐるみが気に入ったようですね。
いろんな所に出没しています。

 

 


こちらは部屋の電話。最近は縦に細長く黒くてスタイリッシュな感じのものをよく目にしていたので何だか少し心がホッとします。

この懐かしい感じがいいですね。


部屋に設備されているものは比較的少し古い感じがありましたが、なんだろう…。
落ち着く…といった印象のお部屋です。

 



こちら!!懐かしくないですか?今はスイッチをいれたらほんの数秒から数分でお湯が沸く時代ですが、こちらのミニポットもまだまだ現役!!


お部屋をキョロキョロ見ている内に温かいお湯が出来上がりました。
コーヒーを美味しく頂けました。ありがとう熊ちゃん。



 

大切なチェックポイントあれこれ


お部屋の中を一通り見て気になる場所の写真を撮った後は、気になるお風呂場へ。




わくわくします。どんな光景が広がっているのでしょうか。
ピンクと青のタイルが少し見えます。
 



おおお!!懐かしのタイプです。シャンプー、リンス、ボディーソープがこの一台に詰まっています。押したらプシューっと出てくるタイプですね。
ビジネスホテル等でもよく見かけるタイプかと。


※お気に入りのシャンプーやボディーソープがある方は持ち込みされた方がいいと思います。

 
 
『スイッチがあるから忘れずに押してね』


熊ちゃんからのお知らせです。

これは結構重要ポイントです。気づかずにそのままにしているとお風呂のお湯がたまらないのでちょくちょくチェックにいきましょう!

 

 

こちらは結構大事なポイントですよね、シャワーの圧力。

中々勢いがあり、しっかりシャンプーの泡も落とせる勢いで一安心。

 








タオル、アメニティグッズはこんな感じでした。
『これだとちょっとセットが決まらないなぁ…』なんて方はいつもお使いのスタイリング剤を持ち込みされる事をお勧めします。

うーん、所々にホテルのキャラクターがプリントされているのも可愛い。

 

 

ドリンクは冷蔵庫から好きな物をチョイスするタイプ。
ビールやチューハイ、お茶、ジュースといったラインナップです。


 

これぞ異空間、ラブホテルならでは


一通り見てきた中、今回お邪魔させて頂いたホテルは
久しぶりに『ラブホテルらしいなぁ』と感じさせてくれるホテルでした。



暗くすると天井に星座が浮かび上がる仕掛け。


 

 

照明をピンクにするとムーディーですね。

最近はこういったラブホテルをあまり見かけないので少し懐かしくもあり、いつもとはまた違った雰囲気を出すことが出来てたまにはいいものじゃないかな?

と、こっそり心の中で思ってみたり。
 




 

少しレトロな雰囲気の中、恋人とゆっくりお酒を飲む事ができる。

そんな落ち着いた空間のホテルでした。


スタイリッシュで洗練された空間ももちろん素敵ですが、色々なラブホテルに行ったことのあるカップルさん達には是非お勧めしたい場所です。




2人で『何だか懐かしいねー』といった話になれば、2人の思い出話にも華が咲いてきてしますよ♪


今回は写真が多めの特別編でお送りさせて頂きました。

読んで下さっている方に少しでも『楽しそう!行ってみたいなぁ』と思って頂く事が
出来ていれば嬉しい限りです。


また、皆様も素敵なラブホテルがあれば是非ともお知らせください。

ここ気になるんだけどな。等でも構いませんよー!
ちもさんは喜んで行かせて頂きます!(みなぎる闘志)



本日も長々とお付き合い頂きありがとうございました。

次回お会いする時も皆様が笑顔でありますように。
 
(ホテルの詳細はちもさんTwitterまで!)
 

WRITERこの記事の投稿者

ちもさん

イロトリドリ

気が付いたら8年経っていました。という彼女と暮らしているバイセクシャル。

他の記事を見る