レインボーライフ掲示板

 

BBSレインボーライフ掲示板

自分の性嗜好について悩んでいます(倫理的でない話かもしれません)

投稿日:2019.02.28 03.52

投稿者:すずり

はじめまして、34歳既婚女性です。
以前から悩んでいた自分の性嗜好(バイなのかレズなのか)
についてご相談させてください。

私は半年ほど前に結婚したのですが、それまで殆ど自分から男性を好きになったことがありませんでした。
性欲は幼い頃から強い方だったと思いますが、異性と付き合いたいという思いは微塵もありませんでした。
20歳の時に強引に付き合うことになりましたが、その方とは5年付き合いましたし時間と共に好きになりました。
その男性の浮気で別れたのですが、それ以降元来の性欲の強さから
不特定多数の男性とセックスするようになり、お金も貰っていました。
そういう男性達はあまり人間性の良くない方も多く、
男性に興味がないから男性嫌悪も混ざってきました。
もちろん人間的に楽しい、素敵だなと思う男性もいますが恋愛感情は生まれません。
酷い言い方ですが、男性の良いところはちんこが生えているところだと思っていました。
あとは常にセックスしていたり彼氏もどきを作っていると美容にいいかもと思って絶えず適当に彼氏を作っていました。

話は逸れますが、人間的に面白い、興味深い、素敵と思う男性に共通していることがありました。
それはゲイに間違われる、ゲイにモテる人です。
男性的な荒い言葉遣いが嫌いなので物腰の柔らかい優しい言葉遣いの方が多かったです。
旦那も自分で、恋愛対象は女性だし見た目も男だけど中身は全部女性と言っています。
何なら女装趣味のバイと2人付き合いました。
他にも男性経験のあるノンケの人もいました。
彼に女装させて犯すのも好きでした。

そして私はオナニーでもセックスでも自分が女性を犯している妄想をしないと出来ません。
知人で可愛い、付き合いたい、セックスしたいと思う女性もいました。
先日バーで知り合った女性にはお酒の勢いでキスしてしまいました。
女性2人から告白され付き合う機会もあったのですが、
人間関係が複雑だったり好みでないのでお断りしたことはありました。

しかし今の旦那は人間的にも尊敬できて楽しくて初めて自分から好きになった人です。
結婚したことに後悔はないのですが、
セックスのときは申し訳ないのですが女性の妄想をしてしています。
正直とても失礼なことだと思いますし、辞めたいのですが
それでないと気持ちは良くてもイクことが出来ません。
そしてこのままでは性の不一致で溝ができるのではないかと心配しています。

話が滅裂して分かりにくいかと思いますが、
これまでの私の話から私がバイなのかレズなのかノンケなのかご判断いただけると嬉しいです。
長文になりましたが、よろしくお願いいたします。
題名
お名前
本文
自分の性志向で悩んでらっしゃるのですね。

2019.02.28 23.28  |  投稿者:Nana

初めまして。
拝見しまして、現状の中で苦しんでいらっしゃるとのご様子が伺い知れました。
ご自身で自分のことを明確に判断できないというのは、もどかしくもどうにもできず、苦しいですよね。

ただ、ここで大前提として一つお話しますね。

性志向というものは、自分で決めるものだと思うんですね。
人に「あなたはバイセクシャル」とか「あなたはレズビアン」と決められるものではなく、自分自身がどう感じてどう心が動くのか、どういう性を抱えているのかを決めていくものだと私は思います。

私は性同一性障害のMtFですが、恋愛性対象はあくまでも女性です。自分を含め、男性を受け入れることができず、男性である自分の身体にすら拒絶があります。
この診断を受ける時に何度も診察やカウンセリングを繰り返しましたが、その際にどの医師からも、どのカウンセラーからも言われるのは、性志向・性自認に医学としての定義はあっても人間の心としての定義は千差万別、十人十色ですという話。
私自身、生物学的には男性であり、性自認が女性という状態でありながら、二度の結婚・二度の離婚を経験し、今はシングルファーザーとして一人で子育てをしながら、完全に女性として社会生活を営んでいますが、この性自認・性志向はあくまでも私自身が決めたものであって、自分がそう感じ、そう思ったからという事なんですよ。

お話の内容からすると、ご結婚されていてご主人との関係も良好なようですし、その上で性的な事に関してはレズビアンの傾向があるということのようですけれど、それをそのまま受け入れて、ご自身がバイセクシャルなのかレズビアンなのかを決めればいいと思いますし、別に型にはめて決めなければならないような理由はないかなとも思います。

大切なのは、既存の何か、定義などに当てはめることではなく、ご自身が自分らしくいるためにはどうすれば良いか、自分が自分を認めてあげるということだと私は思います。
あまり判断などには捉われず、ご自身を自由に受け止めてあげてみてはいかがでしょう。

参考までにどうぞ。