レインボーライフ掲示板

 

BBSレインボーライフ掲示板

わからない

投稿日:2019.02.11 14.50

投稿者:kei

自分は現在18の高校生です。
身体的には女ですが精神的には女と区別されたくありません。女性とカテゴライズされたくないのです。
身体と心の性が合ってないのでしょうか。
ですが、自分が思い描くのは、男になった自分で男と恋愛したいのです。
幼稚園の頃、男子と女子の列で分けられることもなんで?という疑問ばかりで。トイレはどちらにも入れず結局先生に連れていかれてました。
中学生まで男子と居る方が楽に感じました。女子といるのはとても窮屈で縛り付けられているようで。
高校生になっても髪を結ばないことを貫いていました。制服は一時期ズボンで登校するも校則違反として先生に指導されて諦めました。ですが学校以外では女の子らしさは今までずっと捨てていました。
親にカミングアウトは出来ません。ですが、中学生の頃にテレビでLGBT関連の放送を見た時気持ち悪いと言っていたので少し反論をしてしまったのでバレてるかもしれません。
何年かかろうとしてもお金を貯めて身体をより男性に近づけたいと強くと思い生きてきました。
理解者は友人1人ネットの方1人妹の3人で、この人たちに支えられています。
自分はどう生きるべきなのか今更分からなくなってきました。
そもそも自分とは何なのでしょう。
女性というカテゴライズから外れるなら何が適切なのでしょう。
初投稿で長く拙い文章失礼致しました。
題名
お名前
本文
経験者としてちょこっと。

2019.02.11 15.48  |  投稿者:Nana

初めまして、GID当事者、性同一性障害診断済みMTFの私より経験者としてちょこっと話ししますね。

私は生物学的には男性、心の性自認は女性なので真逆の位置にいますが、自分が経験してきたことそのまんまみたいなお悩みですねぇ。
私も自分が男性にカテゴライズされるのがとても苦痛で、幼少期から自分は女の子だと思っていました。
家庭環境や周りの大人の影響もあって男性拒絶があるので、自分を含め、男性と一緒にいること自体とても苦痛に思っていました。ただ、一旦自分の中で“友人”や“医師”、“先生”などのカテゴライズができてしまえば、とりあえずコミュニケーションは普通に取れるようになり、随分生きやすくなりましたね。

keiさんのお話を拝見すると、どうやら私と同じ性同一性障害で、FTMかなと思われます。この辺は実際にジェンダークリニックなど専門の病院にご相談されることをお勧めします。
さて、相談内容にありました「自分がどう生きるべきか、自分とは何か、女性というカテゴライズから外れるなら何が適切か」という点について、私なりの考え方ですがお話ししますね。

私は今、女性として社会生活送り、会社でもカミングアウト済み、シングルファーザーとして一人で子育てをしながら生きています。息子は多感な中学生ですが、私のカミングアウトを受けて「パパはパパだし、今までも一人で母親役、兄弟役、友達役、なんでもやってきてくれたんだから、自分の自由にしていていいと思うよ」と言ってくれました。
会社は入社時は男性として入り、数年して突然カミングアウト。ある日突然女性化したのですが、アメリカの会社ということもあり、誰一人差別偏見を持つことなく、逆に「そうだったんだね、今まで何か傷つけるようなことしちゃってたらごめんね」と声をかけてくれる人が多く、見た目はまだまだ完全な女性化はしていませんが、普通に女性として扱ってくれています。

こんな生き方もあるんですよね。

私は今の見た目から男だか女だかわからないようなことになってますので、人が好奇の目を向けることもありますし、どっちなの?と聞かれることもあります。そういう時にMTFであることを伝えるのと合わせて、「私の性別は私の個性だと思っているので、気にしないでくださいね」と言っています。
昨今、LGBTという言葉が一人歩きしているような世の中に感じますが、私的にはことトランスジェンダーというものについては、別に男性だろうが女性だろうがそういったカテゴライズをしなくとも、私は私という性別という風に考えるようになりました。正解なんて自分で作れば良いわけです。
ただ、それでも不快に思う方や、差別偏見を持たれる方もいらっしゃるのは事実で、そういった方について特に争う必要はなく、“それもその方の個性と考え方”と割り切って、穏やかに受け止めるようにしています。

どう生きるべきか
→自分が一番自分らしいと思うスタイルと自分で表現していけばいいと思います。

自分とは何か
→他の方と同様、唯一無二の存在であり、オリジナリティです。

女性というカテゴライズから外れるなら何が適切か
→無理にどこかにカテゴライズする必要はないと思います。適切なんて自分が納得できればそれでいいと思います。

人生、50数年生きてきて、男性でありながら女性の心を持ち、時に隠し、時に罪悪感に苛まれ、色々な経験をしてきました。
ですが、最終的にはその人自身の人間性だと私は思っています。
歪みを作るより、真正面から普通に歩みを進めていけば、それが一番正しいことで、一番楽なことで、一番納得の行く道になる、そんな風に思って今の歩みを進めています。
誰しもどこかの面が人と違うのは普通のことです。ご自身の個性と思って、グラデーションのある歩みを少しずつでも進めてみてはいかがでしょうか。

長くなってごめんなさいね。
参考までにどうぞ。